プレイヤーの世代に合わせたゲームイラスト制作

ゲーム開発で、売上げに大きく影響するのが、ビジュアル面です。ゲームは見た目が重要な要素であり、演出の効果次第でプレイヤーからの評価が変わります。そのため、ゲーム開発の中でもゲームイラスト制作には、特に力を入れておくべきです。実力あるクリエイターとしては、ベテランのゲームイラストレーターを起用することができます。

しかし一方で、新進気鋭のゲームイラスト制作スタッフも、開発メンバーに加えておく価値はあります。ゲームプレイヤーのターゲットとしては、若年層も対象としてあります。イラストの流行にも次代による変化があるため、ベテランが描くイラストが必ずしも受け入れられるとは限りません。イラストを描くための技術は高くとも、絵の趣向自体が現代の若者に合わないといった傾向があります。

これからのゲームイラスト制作を担う新人のイラストレーターも合わせて起用することで、ゲームイラストに今の時代にあった表現が取り入れられます。世代によるギャップは、意識しなくとも確かに存在している要素です。ゲームイラスト制作部門の監督を行うマネージャーもまた、ターゲットとするゲームプレイヤーの世代に対して、受け入れられるイラストがどのようなものかを追求していく必要があります。また、ゲーム業界のみならず、イラストに関わる他のサブカルチャー分野のクリエイター間で交流を緊密に行い、偏らないバランスの良いデザインを心がけていくことが肝心です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です